読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReMix 新宿店 blog

新宿 南口 サザンテラス バスタ新宿 近くにある美容室のブログ

ドライのコツ

美髪のためのヘア知識

こんにちは。大寺です。

最近、髪の不思議についてお話してきましたが…

今回は今日から使えるドライ術をお伝えします!

と言っても、簡単なことですが意外に出来てない人が多いんですよ。

よくお客様に「お店でやってもらうと髪がツヤツヤでしっとり…」と言われます。

そう感じたことのある方も少なくないと思います。

しかし、我々が使っているドライヤーには何の仕掛けも無く、イオンも無く、

ただの熱風だけなんです。

では何が違うかというと、乾かし方です!

写真を見てください。

images_20120913180322.jpg

髪の毛の表面(キューティクル)です。

キューティクルは根元から毛先に向かって生えています。

ですから写真では左側が根元、右側が毛先となります。

キューティクルは濡れると広がる性質があります。

そして、乾くと閉じます。

キューティクルが綺麗に閉じていると、髪の毛内の水分が保たれてツヤが出ます。

お店ではこの綺麗に閉じている状態を作れているから「ツヤツヤしっとり」なんです。

キューティクルを綺麗に閉じるための簡単なコツは「ドミノ崩しのイメージ」!

濡れて開いたキューティクルを根元から順番に閉じていく(乾かしていく)と

自然と髪はしっとりツヤツヤになります。

とはいえ根元から毛先に乾かすって難しいですよね!

でも頭のてっぺんから、毛先に向かって乾かすと簡単に乾かせますよ!

そうすると無駄に乾かしすぎることなく綺麗に乾かせる筈です。

慣れると簡単ですから、是非お試しください。

難しいようでしたら、またスタッフにお聞きください。

注目記事